忍者ブログ
東京都世田谷区の歴史
[58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 世田谷区世田谷2-4-15

 桜小学校のオオアカガシ
  指定 昭和47年(1972)4月19日
 校庭の南東隅にあり、樹高約20メートル、目通り幹囲は3.01メートルで、樹頂は北方に傾いてはいるが、全体として球状である。
 もと当地には仙蔵院があり、明治13年(1880)、廃寺となり桜小学校が開設されたが、本樹は仙厳院本堂の裏手にあったといわれている。
 都内で知られているオオアカガシのちでは巨樹で、樹勢は旺盛である。
 なお、目黒の大鳥神社境内に同種の指定樹がある。
 昭和47年(1972)10月30日建設 東京都教育委員会









PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性